MENU
本気でブログで稼ぎたい人のための限定コンテンツを公開中!詳細はここをクリック!

noteで稼げるようになるために初心者がするべき事とは

書籍でしか学べない副業で稼ぐための知識を手に入れませんか?

本気でブログで100万円以上稼げるようになりたい人へ

この記事は
・noteで収益化を考えている
・noteで中々稼げず困っている
・コンテンツ販売で稼ぎたいけど、どうすれば良いか分からない
・そもそもnoteって何?
・noteで収益化を始めたい
といったようなことに悩みを持っている人に特におすすめです。

この記事を読むことで、あなたのnoteで収益化できないというお悩みを解決する手助けになるはずです

悩み子

noteで稼げるようになりたいと思っているのですが上手くいっていません。
どうすればいいのでしょうか?

トム

noteについて理解を深めましょう!

この記事では、noteで稼ぐならどうすればいいの?という疑問を解決していきたいと思います。

あなたはnoteで稼ぐためにはどのようなことをすればいいのかご存知でしょうか?

コンテンツ販売について気にはなるけど詳しくは知らない。

そんなことがありますよね?

実は、noteをうまく活用すると副業の収益を飛躍的に高めてくれる可能性があるのです。

この記事では、noteで稼ぐためのマインドについてを解説しています。

この記事を最後まで読むことで、あなたのnoteで稼げないという悩みを解決し、副収入を得られる未来を手にするきっかけとなるはずです。

是非最後まで読んで、副業を成功させていきましょう!

ブログやTwitterで収益化したいあなたへ!
以下のLINEに登録するとブログとTwitterで収益化する限定ノウハウを学ぶことができます!
無料で受け取れる情報なのでぜひ登録してください!
☟☟ブログの収益化ノウハウを学ぶ☟☟
友だち追加
☟☟Twitterの収益化ノウハウを学ぶ☟☟
友だち追加

目次

noteとは

そもそもnoteってどんなサービス?

最近よく「note」というサービスについて耳にしませんか?

文章を書いたり、文章を読んだりするものであることは、ご存じの方も多いかもしれませんし、「note」という名前からも、なんとなくそういうものという予想はできますよね。

では、一体どんなサービスなのか?

note公式の記事にはこう書かれています。

「noteは、クリエイターが文章や画像、音声、動画を投稿して、ユーザーがそのコンテンツを楽しんで応援できるメディアプラットフォームです。」

「noteでできること→自分の好きなことや伝えたいことを投稿する・好きなクリエイターの記事を読んで、応援する・同じ趣味や思いを持った人と、サークルでつながる」

引用:noteの特徴、使い方、機能紹介|note公式 https://note.com/info/n/nea1b96233fbf

これを見ると、「結局はブログのこと?」と思ったかもしれませんね。

たしかに、ブログと性質は似ています。

ブログは、主に個人が日記的な感覚で気軽に書いて投稿することが多いです。

そのため、シンプルにその人自身の生活や思いなどを垣間見ることができます。

投稿する側の人の中には、広告収入などでお金を稼いでいる人もいます。

しかし、ブログで収入を得ようとなると、ある程度、広告をクリックしてもらったり、宣伝した物を買ってもらったりする必要がありますし、そのために、ある程度の閲覧数も必要になります。

そのためのコツや、知識などもある程度勉強しなければなりません。

ブログで収入を得たいと考える人の多くが利用する「ワードプレス」の場合、もちろん専門知識がなくても利用はできますが、クオリティを上げるためには、HTMLやCSSやPHP言語など、プログラミングの基礎知識のようなものも知っておく必要が出てきます。

対して、noteは、ブログのように、基本的には文字をメインに投稿する人が多いため、日記的な感覚で気軽に投稿して使う、ということももちろんできます。

ただ、ブログと異なり、デザインやテーマなどのカスタマイズは基本的にはできません。

noteはこれ、という感じで、サービスのテーマや外観がそのまま使われるようなかたちとなります。

自分の好きな感じにアレンジするための、追加での機能などは、noteが提供している一部のもの、かつ有料のサービス、と考えていたほうがいいかもしれません。

つまり、そもそも見た目のクオリティやデザインについて、考える必要があまりないため、noteを未経験から始める際に費やす時間や労力がブログほどかからずに済みます。

専門的な知識も特に必要ないので、誰でも気軽に始められる点が人気の理由です。

しかし、基本的には(一部を除き)広告の掲載が難しく、SEO対策などもできないので、ブログのような広告収入で稼ぐという方法は現実的ではありません。

では、noteではどうやって収入を得るのでしょうか?

noteで収入を得る方法

これは、noteの最大の魅力だと、個人的に感じているのですが、

「自分で執筆した記事などを有料で販売できる」

ということです。

この点は、ブログとは大きく違いますよね。

実際に自分がシェアしたいものを直接「販売できる」のです。

「この分野は他人よりも秀でている」「私はこのことについては人一倍詳しい」などのいわゆる「得意分野」がある人は、とくに魅力的なツールではないでしょうか。

私は先に述べたような、スポーツや今までの経験に関する情報発信が比較的得意なほうだと思っています。

強みや得意分野なんてないと感じる人も、よく考えてみてください。

たとえば、主婦の方なら「生活の知恵」や「子育て情報」。

学生さんなら「~カ月でTOEIC●点を取る方法」や「学校生活・サークルなどに関する情報」。

漫画やアニメが好きな人なら「(作品の題名)まとめ」や「~考察」「声優さんの話」など、さまざまな切り口で、記事を制作することが可能です。

そして、自分が書いた記事を評価してくれる人がいれば、有料の記事に対しても、お金を払って購読してもらえるようになります。

noteで販売できるのは、1つのnote記事だけでなく、複数のnote記事をまとめた、マガジンといった形式でも、販売することができるのです。

申請や審査など、一定の条件が必要ですが、定期購読マガジンという、月額制で記事を販売できる機能もあります。

そうなると継続的に購読者を楽しませることもできます。

その販売金額については、売る側が自由に決められるという点が、さらに魅力的ですよね。

ここまで読んでみると「自分で記事を書くのは気が重いな」と感じていた人も「とりあえず始めてみようかな」という気持ちになってきませんか?

次の章では具体的にnoteでできることについてまとめていきます。

noteでできること

noteには基本的に5つのかたちの作品がつくれます。

それぞれの特徴について、簡単に解説していきましょう。

noteでできること1:テキストの投稿

これはnoteのサービスを利用している人のほとんどが使っている機能です。

基本的には、長文となる小説やコラム、ブログなどの記事を作成するのに使われます。

もともと、ライター系のお仕事をしていた人や、文章を書くのが得意な人、自分でブログを書いていた人などが、とくに、この機能を利用しているのではないでしょうか。

自分の持っている専門的な知識やノウハウなどを投稿したり、日記感覚で記事を執筆したりするのが好きな方には最適で、読者に自分の伝えたいことがスムーズに伝わりやすい方法です。

noteでできること2:画像の投稿

基本的に、テキストは投稿せず、撮った写真や、描いたイラストなどを投稿する人が多いです。

最近ではInstagramなど、SNSの利用者が増えたこともあり、無名だった人も、SNSで人気が出ると、一気に有名になり、そこからプロになる道を歩む人が、どんどん増えてきました。

スマートフォン(スマホ)も、次々にアップデートされ、そのたびにカメラの機能もよくなり、専用のカメラを使わなくても高クオリティな写真を撮影することが可能になりました。

スマホやカメラなどで撮った写真を使って、普段からネットを通して他人にシェアすることが好きな人は、この画像投稿を存分に使って収益化を目指すこともできます。

noteでできること3:映像の投稿

YouTubeで動画を見たことがないという人は、スマホを持つ年代の方にはほぼいないのではないでしょうか?

最近では「ユーチューバー」という職業がよりいっそう身近になり、子どもたちがなりたい職業ランキングでもその名を連ねるようになってきました。

さらにTikTokなどの動画コンテンツも増え、一昔前にくらべて、多くの人に何かを発信する機会が圧倒的に増えています。

こういった動画投稿ができる媒体の強みは「幅広い世代に共有しやすい」ということです。

パソコンが使いこなせなかった人も、スマホやタブレットを利用するようになり、動画を通して人の目に触れるチャンスが多くなっているといえます。

テレビにまだ出られるほど有名でなくても、個人なのでテレビCMを打つことなんてできなくても、ネットの動画コンテンツを利用することで、テレビと同様か、最近ではそれ以上の効果を生んでいるかもしれません。

すでに、自分で動画投稿して活動している人がいれば、noteに動画を上げることで、さらに多くの人の目に触れることができるでしょう。

そこからnoteの動画を気に入ってくれた人が、YouTubeでチャンネル登録をしてくれたり、noteを購読してくれることにつながったりと、さまざまな方法で自分の動画を広げ、収益化につなげることができます。

noteでできること4:音声の投稿

noteでは音声のみの投稿も可能です。

ラジオをイメージしてもらうと、わかりやすくなると思いますが、映像のように自分の顔などを見せる必要や、複雑な編集が必要ないので、映像の投稿よりは比較的簡単に始められると思います。

最近では、個人で音声を配信するプラットフォームや、本を音声化して配信するサービスなども増えてきました。

何かをしながら聞けるというのがメリットで、目や時間をそれだけに奪われることがないので、忙しい人は、情報収集などに音声をうまく利用している人が多いのです。

講義のように、決まったテーマについてひたすら話す人もいれば、自分でラジオのような番組を作って投稿している人もいたりするので、興味がある方は実際に自分でいろいろ聞いてみてから、自分のアイデアにつなげてもいいかもしれません。

音声配信専用のプラットフォームを利用していない人にも、noteを利用することで届けられる可能性が高まるので、上手に利用できると強いでしょう。

noteでできること5:つぶやきの投稿

noteには長い文章だけではなく、Twitterのように、短くつぶやくだけの投稿も可能です。

「記事としてまとめるほどではないな」と思うようなトピックに関しては、この機能を利用するのがいいでしょう。

また、この機能は画像を添付することもできるので、簡潔に情報を発信したい場合に使いやすいと思います。

noteを使った例

ここまででnoteに関する機能や使い方については、ある程度理解いただけたと思います。

「具体的にどんなトピックについて書き進めていこうか」

「もっとイメージを膨らませたい」

このように考えている人が多いのではないでしょうか。

ここで、著名人の方々が、どのようにnoteを活用しているのかをご紹介していきます。

noteを利用している著名な方はたくさんいらっしゃるのですが、たとえば……

・元ライブドア社長の堀江貴文さん

・小説家の吉本ばななさん

・ブロガー、作家のはあちゅうさん

・作家、タレントの乙武洋匡さん

・お笑いコンビ「見取り図」のリリーさん

など、いろいろなジャンルの有名人の方々がnoteを活用して世の中に情報を発信しています。

有名人の皆さんのnoteを閲覧していただくとわかると思いますが、先にも述べたように、それぞれが「自分の得意分野」に関する内容をうまく投稿しています。

有名人の方々は、知名度があるから読者数を増やすのに有利だということは間違いないですが、しかし、有名でなくても気軽に始められるヒントは、たくさん詰まっています。

具体的にイメージしづらい方は、参考として、有名人の方々のnoteをご覧になってみてくださいね。

また、有名人かどうかにかかわらず、一定以上の人気と読者数を獲得するには、SNSもうまく利用しながら活動すると、より効果的です。

すでにSNSで認知度が高い方は、noteも読んでもらいやすいです。

noteは、どのコンテンツを投稿するにしても、投稿したあなた自身が軸になって発信するものになるので、より自分自身を知ってもらうには良い方法です。

普段からSNSを通して何かを発信することに慣れている人は、ぜひnoteでも活かしてみるといいでしょう。

noteで記事を書く準備

有名人のnoteなどを参考に、具体的なイメージができ、投稿する内容が大まかに決まると、「早速、記事の作成に入ろう!」と思うかもしれませんがその前に、何事も綿密な準備が大切です。

日頃から自分のブログなどで執筆活動をされている方は、ある程度の量の文字をまとめたり、わかりやすく簡潔に文字に起こしたりという作業ができると思いますが、そのような作業に慣れていない人が見切り発車で始めてしまうと、

「想像していたより面倒くさいな……」

「頭ではわかっているけど、文章にすると何を言いたいのかわかりにくくなってしまう」

などの問題が出てきます。

そうなると確実にモチベーションが下がり、途中で投げ出してしまうことになりかねません。

このような事態を防ぐためにも、

「記事に書きたい内容を、手書きで紙に書き出し、フェーズ(段階)分けしてから作業に取り掛かる」

ということをおすすめしています。

一見、この「手書きで紙に書き出す」という作業はとても手間のかかることに見えますが、これがかなり重要になってきます。

たとえば、会社で新しい商品を売り出すとします。

その際、会議が行われ、商品開発部などで具体案を出し、営業部や広報部が展開していくというような段階を踏みますよね?

この一連の流れと同じで、会議や、提案出し、どういうふうに展開するか、などにあたることを紙に書くことで、自分と対話することができ、頭の中の整理につながります。

1人で作業するにあたっては、紙に書き出すというのは重要な部分を占めることは、なんとなくおわかりいただけると思います。

さらにこの「手で書く」作業をすると、いざ、noteに記事を書くときに、パソコンのとなりに手書きの紙を置いておけるので、パソコン上にデータのメモ書きとして残しておくよりも、記事を打ち込みながら、全体の流れを把握しやすいという利点があります。

ちなみに、今この記事を書いている私自身も、机の上に自分で手書きしたノートを開きながら作業しています。

では、ここからは、その手書きのメモをよういするということも含めた、大きく3つの段階に分けて、記事を執筆する前の準備について説明していきます。

noteで記事を書く準備1:タイトルを決める

やはり、重要なのはタイトルです。

noteの記事で収益化を目指すなら、とにかく自分の記事を、より多くの人に読んでもらうことが大事になってくるので、タイトルで「この記事面白そうだな」と読者に感じてもらう必要があるのです。

YouTubeでは、多くの人が「サムネイル」という、いわば動画の「表紙」となる画像だけ見て、見るかどうかを決めていると言われています。

ですから、noteにおいても、表紙を見たその一瞬で、記事の内容がある程度想像できるような、タイトルを付けなければならないわけです。

たとえば、主婦の方がノマドワーカーに関する記事を書くとするなら、『専業主婦でも稼げる! ~2児の母である私がノマドワーカーになるまで~』

ひとり暮らしをしている大学生が、生活に関する記事を書くなら『ひとり暮らしの大学生必見! 節約が楽になるライフハック10選』

など、このように、タイトルをひと目見ただけで、思わずその記事を読んでみたくなるような工夫をすることが必要です。

自分1人では思い浮かばないときは、友人に聞いてみたり、ネット上にあるさまざまな記事を参考にしながら決めていくのもいいかもしれませんね。

◆誰に向けて何を伝えたいのか

これは記事を書く上でかなり重要になります。

先ほどの、タイトルの決め方とも共通する部分があるのですが、常に対象となる読者がブレないようにする必要があります。

また「誰に向けて何を伝えたいのか」ということに意識を向けるということは、言い換えると、「自分の得意分野は何なのか」ということを明確にすることにもつながってくるわけです。

主婦の方なら、自分が主婦として過ごしてきた中で得た、知識や経験を。

大学生なら、学生生活で感じたことや、自分が実践して学んだことなどを。

「自分と同じ状況(だった)の人に向けて発信する」ということに、フォーカスできるようになります。

そうすると、自然と自分に意識を向けることにもなるので、自分の得意分野が何なのかがハッキリ見えてきます。

また、このことに留意して記事を作成していくことで、自分の頭の中で文章がわかりやすい構成になっていくので、自ずと誰にでも読みやすくなります。

ターゲットが明確になり、読みやすくなっていくことで、読者の増加につながるでしょう。

noteで記事を書く準備2:記事全体の段階分け

noteはTwitterなどのSNSと違い、文字数をそこまで気にしなくてもいいという利点があります。

しかし、うまく見出しをつくり、段階分けができていない記事だと、だらだら長くて、内容がごちゃごちゃ、ということになってしまいます。

ここでは、タイトルのところで先に私が例を挙げた、

『ひとり暮らしの大学生必見! 節約が楽になるライフハック10選』

の記事を書くと仮定し、具体的に見出しによる段階分けの仕方について紹介していきます。

タイトル『ひとり暮らしの大学生必見! 節約が楽になるライフハック10選』
①憧れのひとり暮らしスタート!
②意外と知らなかった生活にかかるお金のこと
③お金のことばかり考えてしまう毎日
④「アイデアを捻り出す」ことの大切さ
⑤私が考える節約術BEST5!
⑥節約の成果がかたちに……!
⑦おわりに

ざっと書いてみましたがいかがでしょうか?

見出しを見ただけで、なんとなくこの記事に書かれている内容が伝わったと思います。

段階の数は、これより多くてもいいし、若干少なくてもいいでしょう。

この段階分けをきちんと行っていれば、書くときに、頭の中で要点を絞れ、整理しながら書けますし、読者もこの記事の内容について理解しやすくなるはずです。

また、前述したように手書きをして、構成を残しておくことで、何回でも自分が書いた構成の立て方を読み返すことができるので、作業効率をアップさせることができます。

できれば、自分の中で不採用になったメモなどもあえて残しておくと、自分の癖や弱点などを可視化することもがきるので、おすすめです。

この記事の内容をより効率化するには?

トム

最後のまとめに入る前に耳寄りな情報です!

ここまで書いてきた情報があなたの役に少しでも役に立っていれば幸いです。

今回紹介した内容をより効率的に効果的にするためには『組み合わせ』戦略が何よりも重要になります。

その組み合わせる対象として『公式ライン』を使った戦略はあなたの副業の効率を何倍にも上げてくれます。

しかも、自動で見込み客にアプローチしていくことができるので、1度設定さえしてしまえばあなたが手をかけなくても自動で収入を生み出し続けてくれます。

しかも『完全無料』でできるツールですのでこの機会に登録してみてはいかがでしょうか?

今なら先着で自動化マーケティングを100%効果的に取り組める特別ノウハウをご用意しています
無くなり次第終了になりますので、今すぐ手に入れてください!

もちろんこちらも無料で手にすることができますよ!
詳細は以下からご確認ください!

あわせて読みたい
【完全無料】公式ライン×…収益を2倍にする自動販売戦略 この記事は公式ラインを利用した自動販売戦略のノウハウをご紹介します。 いつも記事を読んでいただきありがとうございます。 この記事では公式ラインを使った誰でも無...

noteで稼げるようになるために初心者がするべき事とはまとめ

いかがでしたか?

この記事ではnoteで稼ぐための準備に当たる内容を紹介してきました。

これを知った状態で記事を書いていけば、より良い内容を書いていけるはずです。

次の記事では、noteで稼ぐためのマインドを紹介していますので併せてご覧ください。

https://www.kojima-shouten.com/notekasegu/(新しいタブで開く)

ペラノート限定コンテンツ

ペラノートでは本気で副業で稼げるようになりたい人を応援しています!

特に、ブログで本気で稼げるようになりたい人向けに、今のブログとは別次元にレベルアップさせる戦略を提供しています。

ブログで本気で稼いでいこうと思うと、ちぐはぐな知識を掛け合わせるだけでは一生稼げるようにはなれません。

有料にはなりますが私の本気のノウハウを読めば、あなたのブログを大きく飛躍させるきっかけをつかむことができるはずです。

部数限定でかつ、売れるごとに値上がりしていきますので、興味があればお早めに確認いただくと損することは少なくなります。

1から100万円稼ぐために必要だと考えられる戦略を学んでみませんか?

以下のボタンから詳細を確認するだけでもあなたのブログに対する知識は大きく変わるでしょう。

LINE登録で貰える限定記事①

ペラノートでは本格的に副業で収益化する手法を紹介しています。

このLINEに登録いただくことで
・ブログで10万円程度稼ぐノウハウを学べる
・0→1を達成できる
・ブログでやるべきことが分かる

・LINEを使った自動収益化ノウハウ
・Twitterを使った拡散戦略
など、ブログとラインとSNSを組み合わせた三位一体のおすすめの情報を配信しています。

副業を軌道に乗せるまでに必要だと考えられる要素のほぼ全ての情報をこのラインから学ぶことができるでしょう!

更に定期的に副業に役立つKindle書籍の無料配信を行っています!

ぜひこの機会に登録して知識を身に付けませんか?

☟☟ブログ×ライン×SNSの収益化はこちらから☟☟

友だち追加

LINE登録で貰える限定記事②

収益化には数多くの手法が存在しますが、『Twitter』を利用する手法は絶対に外せません。

この手法は
・時間がなかなか取れない
・比較的楽に稼げるようになりたい
・あまり頭を使った副業はしたくない

という人に特におすすめです

この手法を読んでいただくことでポチポチ作業で収益化するノウハウを手にすることができます。

嘘かどうかはLINEから確認してみてください!

期間限定で無料で貰えます!

☟☟☟Twitterの収益化はこちらから☟☟☟

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる