MENU
本気でブログで稼ぎたい人のための限定コンテンツを公開中!詳細はここをクリック!

売れるKindle書籍の表紙は外注が鍵!?適切な表紙サイズとは?

書籍でしか学べない副業で稼ぐための知識を手に入れませんか?

本気でブログで100万円以上稼げるようになりたい人へ

この記事は
・Kindle出版を始めたいと考えている
・Kindle出版のやり方がわからず困っている
・kindleで稼ぎたいたいけど、どうすれば良いか分からない
・そもそもkindleって何?
・Kindle出版で稼ぎたい
といったようなことに悩みを持っている人に特におすすめです。

この記事を読むことで、あなたのKindle出版に関する悩みを解決する手助けになるはずです

悩み子

Kindle出版の表紙を作りたいのですが上手くいっていません。
どうすればいいのでしょうか?

トム

外注してみてはいかがでしょうか>

この記事では、Kindle出版の適切な表紙はどう設定すればいいの?という疑問を解決していきたいと思います。

あなたはKindle出版を始めることのメリットをご存知でしょうか?

Kindle出版について気にはなるけど詳しくは知らない。

そんなことがありますよね?

実際私も以前はKindle出版には興味はなく、ブログだけで稼いでいこうと考えていました。

しかし、0→1を1日でも早く達成したいのであればKindle出版利用するのが最も早いやり方だと私は考えています。

なぜなら、Kindle出版を利用することで出版翌日から収益を上げることができるからです。

そのやり方について複数の記事を使って解説していきます。

この記事では、Kindle出版の表紙はどのように用意すべきかを解説しています。

先に説明しておくと、Kindle出版に適切な表紙サイズは以下の通りです。

サイズ : 2560 × 1600ピクセル
容量 : 50 MB未満
圧縮 : ファイルの圧縮はせず、72ドット/インチ(dpi) 以上で保存すること

この記事を最後まで読むことで、売れる表紙がどのようなものか知ることができるできるため、将来的に副業で収益化した未来を手にするきっかけとなるはずです。

是非最後まで読んで、副業で稼げるようになっていきましょう!

Kindle出版に関する記事は複数執筆しています。その中にはあなたの欲しい情報が必ずあるはずです。
この記事の一番下にあるリンクから、勉強してみてください!

ブログやTwitterで収益化したいあなたへ!
以下のLINEに登録するとブログとTwitterで収益化する限定ノウハウを学ぶことができます!
無料で受け取れる情報なのでぜひ登録してください!
☟☟ブログの収益化ノウハウを学ぶ☟☟
友だち追加
☟☟Twitterの収益化ノウハウを学ぶ☟☟
友だち追加

目次

Kindleの表紙を作成する

Kindleの表紙はタイトルと同様に最初に読み手の目に入る大事な要素の1つです。

表紙の見た目が、素人が作ったようなものだとやはり興味がでませんよね。

ではそんな大事な表紙をどのように作ったらいいのか。

ここでしっかりチェックしていきましょう。

Kindle表紙は外注化がおすすめ!

まず初めに、表紙を自作するか、外注するかといったことで、大きく2つに分かれます。

自作派は、イメージ通りのズレがなく、無料で作れること。
外注派は、プロのクオリティで仕上がり、自分の手間が減ること。

これがそれぞれのメリットです。

それぞれ逆のことを考えれば、デメリットは自然と分かるはずです。

手間と、お金と、時間をどのように考えるかで、自作をするか外注するかに分かれると思います。

自作の場合は、こちらの書籍が役に立ちます。

実際に、表紙を自作されている方がその方法を詳しく書いてくださっています。

表紙を自作するために必要なアプリは、Canvaというアプリです。

こちらからインストールすることができます。

Canva アプリ

https://apple.co/3m24MOx

このアプリは、無料で利用することができ、様々なテンプレートや文字スタイルからあなたの好きなものを選んで、電子書籍の表紙を作ることができます。

表紙に限らず、ブログのアイキャッチ画像やポスター、SNS投稿用の背景など用途に応じたサイズでデザインすることができる優れものです。

操作方法は非常に簡単なので、誰でも使えると思います。

では、私は表紙を自作しているのかどうかですが…

私は、外注派です。

理由は、自分でデザインをしていくと、その時間は他のことに充てることができないからです。

同時に、私は小さい頃から美術や芸術といったものに非常に疎く、デザインに対して苦手意識を持っているので、お金を払ってでも誰かプロに頼みたい。

と言う意識が強いのです。

なので、お金を払って、プロに作っていただいた表紙を使わせていただいています。

やはりプロの方は、デザインをするためのソフトを持っていたり、色のイメージ、文字の配置、フォントなど素人とはやはり違います。

時間があり、デザインの能力に自信があるならば、表紙を自作しても問題ないと思うのですが、自信がなければ早々に諦めて、外注しましょう。

できない事は、お金を払ってでもできる人に任せましょう。

そういったマインドを持つことで、自分が本当にやるべき事に集中することができるので、結果的に早い期間で外注費を回収する事につながるでしょう。

Kindle表紙を外注する具体的な方法

Kindle出版のデザインを外注する際に、私がおすすめするのは、

ココナラというクラウドソーシングサービスです。

ココナラはこちらから

「本、電子書籍、表紙、kindle」などで検索してみて、気になった方にコンタクトしてみてください

【料金相場】3500円〜5000円くらい
【納期相場】5日間前後

登録されている方の価格や、評価、実績を比較してみて、あなたが費用として支払える金額の方に発注しましょう。

大抵、仕事を募集しているデザイナーの方々は、今までの実績やデザインを掲載しています。

そのデザイナーさんが過去に作ったデザインを見て、あなたが作りたい表紙通りにデザインしてくれるかどうか相談してみましょう。

おそらく、外注先さんから表紙のイメージ、タイトル、入れたいコメントなどの情報を求められると思います。

amazonやWebサイトで電子書籍や本の表紙をいくつか調べてみて、どんな表紙にしたいか、イメージを固めてから発注しましょう。

参考書籍の画像や、ペンで書いた下書きなどでもいいので、イメージをきっちり伝えるようにしましょう。

そうしないと思っていたものと違うデザインが出来上がってしますし、デザイナーさんの立場からしても非常にやりにくいです。

ちなみに、私はamazonで自分のイメージに近い参考書籍の表紙の画像と、自分なりに考えている下書きを書いて送っています。

へたくそでも、自分が持っているイメージを確実に相手に共有するために、図を使って説明してあげましょう。

そうすると、相手も細かくドラフトを出してくれますので、色合いやイメージと違うところの修正がしやすくなり、自分とのイメージとかけ離れることが減ります。

その一苦労で、修正依頼を何回もするなんていう無駄な時間を使わずにすみます。

Kindle表紙作成の注意点

ここまで表紙の作成を、自作もしくは外注の2通りで紹介してきました。

ここまでの流れで何も問題がなければ良いのですが、たとえば外注をするにあたり、

自分たちのイメージを具現化しすぎて、ファイル容量が重くなりすぎる
表紙の画像の正しい最適なサイズがわからない

など、amazon側の規定外でデータを作成してしまい、KDPに登録できない…なんてことになっては元も子もありません。

もちろん、表紙を自作する場合も、外注する場合も、最低限の基礎知識は持っておくべきですので、Kindle本の表紙にとって最適な条件を確認しておきましょう。

サイズ : 2560 × 1600ピクセル
容量 : 50 MB未満
圧縮 : ファイルの圧縮はせず、72ドット/インチ(dpi) 以上で保存すること

すべてKDPの注意事項に記載されているので、これらの数字に則ったKindle本の表紙の作成をしましょう。

もし上記の条件を見て、頭の中に「?」が浮かぶような方は、自作をするよりも外注してしまったほうが早いかもしれません。

デザイナーさんに表紙の外注を依頼するタイミングで、上記のサイズで作ってくださいと必ず提示しましょう。

この記事の内容をより効率化するには?

トム

最後のまとめに入る前に耳寄りな情報です!

ここまで書いてきた情報があなたの役に少しでも役に立っていれば幸いです。

今回紹介した内容をより効率的に効果的にするためには『組み合わせ』戦略が何よりも重要になります。

その組み合わせる対象として『公式ライン』を使った戦略はあなたの副業の効率を何倍にも上げてくれます。

しかも、自動で見込み客にアプローチしていくことができるので、1度設定さえしてしまえばあなたが手をかけなくても自動で収入を生み出し続けてくれます。

しかも『完全無料』でできるツールですのでこの機会に登録してみてはいかがでしょうか?

今なら先着で自動化マーケティングを100%効果的に取り組める特別ノウハウをご用意しています
無くなり次第終了になりますので、今すぐ手に入れてください!

もちろんこちらも無料で手にすることができますよ!
詳細は以下からご確認ください!

あわせて読みたい
【完全無料】公式ライン×…収益を2倍にする自動販売戦略 この記事は公式ラインを利用した自動販売戦略のノウハウをご紹介します。 いつも記事を読んでいただきありがとうございます。 この記事では公式ラインを使った誰でも無...

売れるKindle書籍の表紙は外注が鍵!?適切な表紙サイズとは?まとめ

サイズ : 2560 × 1600ピクセル
容量 : 50 MB未満
圧縮 : ファイルの圧縮はせず、72ドット/インチ(dpi) 以上で保存すること

外注する際には必ず伝えよう!

いかがでしたか?

もしあなたがKindleの表紙を作るのに苦戦しているなら外注化するのも一つの手です。

少し費用は掛かりますが外注するだけでも、より良い成果が得られやすくなるはずです。

是非、表紙を作るなら外注を活用してみてください!

上から順番に読んでいくとKindle出版で0→1を達成する方法が理解できるようになります。

Kindle出版を始めるためのKDP登録方法を解説!今日からあなたも印税収入!

あわせて読みたい
Kindle出版を始めるためのKDP登録方法を解説!今日からあなたも印税収入! この記事は・Kindle出版を始めたいと考えている・Kindle出版のやり方がわからず困っている・kindleで稼ぎたいたいけど、どうすれば良いか分からない・そもそもkindleっ...

売れる電子書籍の記事ネタを考える【はじめてのKindle出版】

あわせて読みたい
売れる電子書籍の記事ネタを考える【はじめてのKindle出版】 この記事は・Kindle出版を始めたいと考えている・Kindle出版のやり方がわからず困っている・kindleで稼ぎたいたいけど、どうすれば良いか分からない・そもそもkindleっ...

電子書籍の原稿の書き方【はじめてのKindle出版】

あわせて読みたい
電子書籍の原稿の書き方【はじめてのKindle出版】 この記事は・Kindle出版を始めたいと考えている・Kindle出版のやり方がわからず困っている・kindleで稼ぎたいたいけど、どうすれば良いか分からない・そもそもkindleっ...

売れるKindle書籍の表紙は外注が鍵!?適切な表紙サイズとは?

あわせて読みたい
売れるKindle書籍の表紙は外注が鍵!?適切な表紙サイズとは? この記事は・Kindle出版を始めたいと考えている・Kindle出版のやり方がわからず困っている・kindleで稼ぎたいたいけど、どうすれば良いか分からない・そもそもkindleっ...

Kindle出版の具体的なやり方と0→1を達成する電子書籍の売り方

あわせて読みたい
Kindle出版の具体的なやり方と0→1を達成する電子書籍の売り方 この記事は・Kindle出版を始めたいと考えている・Kindle出版のやり方がわからず困っている・kindleで稼ぎたいたいけど、どうすれば良いか分からない・そもそもkindleっ...

ペラノート限定コンテンツ

ペラノートでは本気で副業で稼げるようになりたい人を応援しています!

特に、ブログで本気で稼げるようになりたい人向けに、今のブログとは別次元にレベルアップさせる戦略を提供しています。

ブログで本気で稼いでいこうと思うと、ちぐはぐな知識を掛け合わせるだけでは一生稼げるようにはなれません。

有料にはなりますが私の本気のノウハウを読めば、あなたのブログを大きく飛躍させるきっかけをつかむことができるはずです。

部数限定でかつ、売れるごとに値上がりしていきますので、興味があればお早めに確認いただくと損することは少なくなります。

1から100万円稼ぐために必要だと考えられる戦略を学んでみませんか?

以下のボタンから詳細を確認するだけでもあなたのブログに対する知識は大きく変わるでしょう。

LINE登録で貰える限定記事①

ペラノートでは本格的に副業で収益化する手法を紹介しています。

このLINEに登録いただくことで
・ブログで10万円程度稼ぐノウハウを学べる
・0→1を達成できる
・ブログでやるべきことが分かる

・LINEを使った自動収益化ノウハウ
・Twitterを使った拡散戦略
など、ブログとラインとSNSを組み合わせた三位一体のおすすめの情報を配信しています。

副業を軌道に乗せるまでに必要だと考えられる要素のほぼ全ての情報をこのラインから学ぶことができるでしょう!

更に定期的に副業に役立つKindle書籍の無料配信を行っています!

ぜひこの機会に登録して知識を身に付けませんか?

☟☟ブログ×ライン×SNSの収益化はこちらから☟☟

友だち追加

LINE登録で貰える限定記事②

収益化には数多くの手法が存在しますが、『Twitter』を利用する手法は絶対に外せません。

この手法は
・時間がなかなか取れない
・比較的楽に稼げるようになりたい
・あまり頭を使った副業はしたくない

という人に特におすすめです

この手法を読んでいただくことでポチポチ作業で収益化するノウハウを手にすることができます。

嘘かどうかはLINEから確認してみてください!

期間限定で無料で貰えます!

☟☟☟Twitterの収益化はこちらから☟☟☟

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次